カード払いができる便利な賃貸もあります。

カード払いができる便利な賃貸もあります。

不動産賃貸会社の管理部門の仕事

PAGETITLE
賃貸不動産会社には仲介を主とする営業部と管理を主にする管理部などがあります。営業部はお客様の対応や案内をしますが、管理部門は何をしているのでしょうか。管理部門は大家さんから大切な不動産という資産を預かり管理する仕事が主なものです。賃貸物件は大家さんが直接管理する場合と、家賃の集金から不具合の対応など大家さんの代わりに管理料などをいただいて仕事をする部門です。

管理部の仕事で一番忙しいのは月末から月初にかけてと2月3月の引越しシーズンです。まず月末には数ある管理物件の家賃がきちんと入っているかそれぞれ確認し、少し待っても入金がない場合には催促の連絡を入れていきます。連絡が取れなかったりあまりにも入金がない場合にはお部屋を訪問したりもします。2月や3月の引越しシーズンは退去者が多いので引越しの立ち合いをしたりリフォームの手配、次の入居者募集について家賃などを大家さんと決めるなど忙しくなります。

日々の仕事としては管理物件の見回り、共用部分の清掃、入居者からの不具合などの連絡対応などがあります。大家さんには何かあれば逐一報告し時には相談しながら話を進めていきます。多いのがエアコンや給湯器の不具合の対応などです。暑い夏や冬の寒い時に機器の故障は多いので、入居者を待たせないようにすぐ対応することが大切な仕事になります。